2017年04月09日

第181回オープニングはSMOCHO#7開催告知。「1984年のUWF]を語るシリーズ最終回。今回はその原点とも言うべきあの人に関しても語ります!

『Uの原点と言えばあの人。今回はアントニオ猪木に関しても語ります!』
1984UWF.jpg
オープニングは4月28日金曜日開催のSMOCHO#7の告知です。今回は相棒のホシさんが欠席、そのピンチヒッターをマルキーが務める事になりました。マルキーファンの方はぜひご来店下さいませ。

<スポンサードリンク>



さて、三週に渡りお送りした「1984年のUWF」をストンコールドさんと語るシリーズが今回で最終回となります。となれば、やはりあの人について触れないわけには行きません。「神」とも「父」とも、時には「悪魔」とも評されたアントニオ猪木についてです。
<スポンサードリンク>



新日本プロレスの創設者にして、日本総合格闘技のシンボルとしても一時期活躍した猪木。1998年4月4日は猪木の引退試合が行われた日だったのですが、未だその入場者の記録は塗り替えられていません。最高のプロレスラーであり、かつ、リング上で「真剣勝負」を戦った稀有なレスラー猪木。その実情を同じく柳沢健著「1976年のアントニオ猪木」を題材にストンコールドさんと語りました。
<スポンサードリンク>



1年の間に、計3回もリング上でリアルファイトを戦ったアントニオ猪木。そんな狂気じみた人間であるからこそ、多くのファンを魅了してやまなかった訳です。
そんな「1976年」に逸話が書かれた同著を題材に語りだすと、ストンコールドさんとの話しが終わりませんでした。

<スタジオスモーキーLINEグループ開設>
スタジオスモーキーの『LINEグループ』を始めました。たま〜に、ですが限定情報なんかをここで流しています。
参加希望の方はLINEでID検索を「studiosmoky」にて掛けてカルロス宛に友達申請をして下さい。折り返し、当LINEグループへの招待をお送りします。
毎週日曜日ポッドキャスト更新中!スタジオスモーキー
http://studiosmoky.seesaa.net/
スモーキーズ選りすぐりのネタを続々更新中!スタジオスモーキー@ブログ
http://studiosmoky.com/

<お知らせ>スタジオスモーキー・カルロスへのご意見、ご感想はstudiosmoky@gmail.com までお気軽にお寄せ下さい。
<お知らせ>podcastを聴くにはiTunes storeの利用がとても便利です。
http://www.apple.com/jp/itunes/
iTunes storeにアクセスし、『スタジオスモーキー』で検索して下さい。当番組「スタジオスモーキー」がヒットします。配信登録をすると、番組が更新される度にお使いのiTunesへ自動配信されます。

当ブログをお読みなり、もしくはポッドキャストをお聴き頂き少しでも興味・関心をお感じの際は、以下のソーシャルメディアボタンで共有してもらえると非常に有り難いです!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
posted by キャプテン カルロス at 12:00| バンコク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ストンコールド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック