2013年12月21日

第003回新大久保ツアー同期生・Ashさん登場。パキスタンにある「バックパッカーの聖地」への訪問をレポート!

カルロス(@Carlos_Red1)です。

今回はスタジオトークセッションの第一回目、ファッカー電撃隊主催として行われた第一回目の新大久保ツアーで出会って以来のお付き合いとなっているAshさん(@Ash_jp777)の登場です。

DSC01868.jpg
スポンサードリンク





バックパッカーとしての顔を持つAshさんは、世間で言うところの「僻地」への旅を好んで実行しているそうです。
今回はパキスタンを訪れた際の思い出話をして頂きました。
その中でも、「バックパッカーの聖地」のひとつとして挙げられているある街への滞在をパキスタンへの渡航の主目的にされていたらしく、とても興味深くお話しを聞かせて頂きました。

その内容は本編に譲るとして、このブログではAshさんが現地で撮影された幾枚かの写真をご紹介したいと思います。
今回特にお願いをしてご提供頂きました。
中でも、パキスタン国内を移動中に撮られた荒涼とした風景写真とアフガニスタン難民キャンプで撮影された子供たちの写真が印象的です。

DSC00669.jpg

DSC00792.jpg

DSC01197.jpg

DSC02131.jpg

DSC00778.jpg

DSC01256.jpg

DSC02035.jpg




スポンサードリンク




義士庵Presents Studio Smoky/スタジオスモーキー
http://studiosmoky.seesaa.net/

<お知らせ>
podcastを聴くにはiTunes storeの利用がとても便利です。
http://www.apple.com/jp/itunes/
iTunes storeにアクセスし、『義士庵』で検索して下さい。
タコラ隊長の「義士庵」、並びに当番組「義士庵presents Studio Smoky」がヒットします。
配信登録をすると、番組が更新される度にお使いのiTunesへ自動配信されます。

当ブログをお読みなり、もしくはポッドキャストをお聴き頂き少しでも興味・関心をお感じの際は、以下のソーシャルメディアボタンで共有してもらえると非常に有り難いです!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
posted by キャプテン カルロス at 13:07| バンコク ☀| Comment(0) | Ash | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]