2014年03月12日

<ブログのみ更新>ジャカルタ滞在記・ぶらぶら散歩篇

2014年1月9日から12日の日程でタコラ隊長が住むジャカルタへ行ってきました。
現地で収録した音声はタコラ隊長の義士庵と我々のスタジオスモーキーそれぞれにてお送りしますが、それとは別に特に印象深かった部分の記録をこのブログスペースを借りて公開したいと思います。

nesia.jpg
スポンサードリンク



ちなみにスモーキーでは3月15日配信分と22日配信分とでのお届けになります。

まず今回の旅には急きょ「Mr.ポキョンスス」こと、カスタムさんにも参加頂いた事をご報告します。
2年のジャカルタ滞在経験とその後も仕事の関係で同地との関わりを持つカスタムさんはインドネシア語が堪能。
更には、ローカル色豊かな場所も良くご存知です。

タコラ隊長が仕事の間は二人で行動していましたが、特にカスタムさんには移動の手段を含めて極力ローカルな方法や場所をリクエストしご案内頂きました。

まずローカルバスでの移動にトライ。

IMG_3463.JPG



このバスはどこからでも乗れて、どこででも降りられるんですね。
運賃も2,000Rpと正に庶民の足です。
慣れれば便利に使えそうです。

このバスでバスターミナルまで行き、日本人向けカラオケ店などがたくさんあるBlock Mと呼ばれる辺りを散策したり、付近のローカルデパートなどを見学した後、パサラヤデパート(http://www.pasaraya.co.id/index.php)の地下にあるフードコートにて昼食としました。

IMG_3469.JPG

IMG_3482.JPG

IMG_3486.JPG

食後、同じく地下にある高級スーパーへ市場調査に向かいました。
イスラム国であるインドネシアは、豚肉、アルコールの類はNGのはず。
だが、外国人の買い物客も多いこのような高級デパートは例外と言うか、関係が無い様子で、結構な規模のワイン売り場までありました。
このワイン売り場のお兄ちゃんは英語も堪能、少し話しこんでみました。
いわく、やはり年配のインドネシア人はアルコールには厳しいので我々若い(自分自身の事)人間は親に気を使って自宅では飲まないが、クラブなどでは気軽にアルコールを楽しんでいるとの事です。
ただ、これら酒類の値段はやはり高い。

IMG_3501.JPG

そのあと、スコールが降ってきたので小雨になるまでカフェにて過ごしましたが、そのカフェで働いていたのがこの癒し系の彼女。
繋がらないwifiのIDとパスワードを何度も持ってきてくれました。(結局wifiは繋がらず)

IMG_3502.JPG

小雨になって来たので、インドネシアのオートリキシャ、バジャイに乗り込みローカル市場であるパサールサンタへ向かう事にしました。
ここはローカルマーケットらしく、daily lifeが垣間見えとても楽しかったです。



IMG_3505.JPG

IMG_3508.JPG

IMG_3509.JPG

その後はタクシーに乗り換えジャランスラバヤへ。
ここはいわゆる骨董品通りになっており、しかも、かなりその通りの距離が長い。
約1km程度はあると思います。

IMG_3528.JPG

IMG_3529.JPG

また、ここへ行く道中にオバマ大統領が幼少期を過ごしたと言うメンテンと言う高級住宅街を通ったのですが、何だかお城みたいな家が多く、さすがだなと思った次第。



その後、CIKINI駅まで徒歩で移動。

IMG_3535.JPG

IMG_3539.JPG

KRL Jabotabekに乗りJakarta Kotaまで移動します。
ここで使われていたのは、何と日本の中古車両!
素晴らしき日本の技術の結晶のひとつが、ここジャカルタで第2の人生を歩いていたのですね。

IMG_3541.JPG

幸いにもラッシュ時ではなかった様でカスタムさんが心配していたスリに会うほどの混雑とは程遠い乗客数。
冷房が良く効いた車内で快適に過ごす事が出来ました。
しかし、このICカード式のチケットは回収して再利用すれば良いのにとは思いましたが...

IMG_3538.JPG

IMG_3542.JPG

IMG_3543.JPG

Jakarta KotaからはTrans Jakartaに乗り換えてタコラ隊長との夕食の待ち合わせ場所まで移動します。
3500Rp、全線同一料金。

IMG_3545.JPG

このTrans Jakartaは一般道を走るバスでその通り道は専用道路となっており、いわば路面電車のバス版みたいなものです。
よって、渋滞も関係なくスイスイと走れます。



ちなみに、時間帯によって男性専用と女性専用に車両が分かれるようで、そうとは知らずに我々は女性専用車両に乗り込んでしまいました。
まあ、外国人なので大目に見てもらえましたが、満員のバスの車両の中で我々二人だけが男性と言う、ちょっとした贅沢な時間でした(笑。

〜ジャカルタぶらぶら散歩編 了〜
スポンサードリンク



義士庵Presents Studio Smoky/スタジオスモーキー
http://studiosmoky.seesaa.net/

<お知らせ>
podcastを聴くにはiTunes storeの利用がとても便利です。
http://www.apple.com/jp/itunes/
iTunes storeにアクセスし、『義士庵』で検索して下さい。
タコラ隊長の「義士庵」、並びに当番組「義士庵presents Studio Smoky」がヒットします。
配信登録をすると、番組が更新される度にお使いのiTunesへ自動配信されます。

当ブログをお読みなり、もしくはポッドキャストをお聴き頂き少しでも興味・関心をお感じの際は、以下のソーシャルメディアボタンで共有してもらえると非常に有り難いです!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
【Carlosの最新記事】
posted by キャプテン カルロス at 22:00| バンコク | Comment(0) | Carlos | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]