2014年03月08日

第017回現役自衛官タダさん登場回後編!「就職先」としての自衛隊に関する詳しい内容をお聞きしました。

現役自衛官タダさん登場回後編は、より詳しい「就職先」としての自衛隊と言う視点をお送りします。

海上保安庁との業務の棲み分け、あるいは、任務として海外に行く場合のフロー、あるいは給与体系などを解説頂きましたが、これらも意外と知られていない事なのではないでしょうか。

sea_2.jpg
スポンサードリンク



タダさんとのお話しで感じたのは、特に警察や消防などと比べると、自衛隊と言う存在はやはりなかなか縁遠いものである事です。
現役自衛官は約26万人、そのOB、OGを含めると相当な数の人が自衛隊と関わってきたハズなんですが、本当に身近にそれらの人たちからお話を聞く機会が無いのは我々二人だけでは有りませんよね。

その中でも、この不況下での就職先としての自衛隊と言う切り口でタダさんにはお話をうかがって来たのですが、誤解を恐れずに言うと非常に有用な場所である様に感じました。



スポンサードリンク



義士庵Presents Studio Smoky/スタジオスモーキー
http://studiosmoky.seesaa.net/

<お知らせ>
podcastを聴くにはiTunes storeの利用がとても便利です。
http://www.apple.com/jp/itunes/
iTunes storeにアクセスし、『義士庵』で検索して下さい。
タコラ隊長の「義士庵」、並びに当番組「義士庵presents Studio Smoky」がヒットします。
配信登録をすると、番組が更新される度にお使いのiTunesへ自動配信されます。

当ブログをお読みなり、もしくはポッドキャストをお聴き頂き少しでも興味・関心をお感じの際は、以下のソーシャルメディアボタンで共有してもらえると非常に有り難いです!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
ラベル:海上自衛隊
posted by キャプテン カルロス at 00:00| バンコク | Comment(0) | タダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]