2014年08月24日

第043回100年に一人の逸材・ポドルさん登場後編。何とバングラディシュでの勤務が決定!ポドルさんが語る海外での就職先の見つけ方とは?

つい先日、1年半に渡る旅から帰国したばかりのポドルさん。
しかし、最早日本は自分の居場所ではないとばかりに海外に職を求め活動したところ、何とバングラディシュにて職が見つかったとの事。

bangura.jpg
スポンサードリンク



海外で働くのは非常にハードルが高い様に思われますが、ポドルさんに言わせれば「そうでもない」との事。
最も、これも各国を渡り歩き様々なボーダーを越えて来たからこそ言えるセリフでしょう。
そこはさすがに「100年に一人の逸材」と言われるだけあります。

その辺のお話を今回はじっくりとして頂きました。


スポンサードリンク



義士庵Presents Studio Smoky/スタジオスモーキー
http://studiosmoky.seesaa.net/

<お知らせ>
podcastを聴くにはiTunes storeの利用がとても便利です。
http://www.apple.com/jp/itunes/
iTunes storeにアクセスし、『義士庵』で検索して下さい。
タコラ隊長の「義士庵」、並びに当番組「義士庵presents Studio Smoky」がヒットします。
配信登録をすると、番組が更新される度にお使いのiTunesへ自動配信されます。

当ブログをお読みなり、もしくはポッドキャストをお聴き頂き少しでも興味・関心をお感じの際は、以下のソーシャルメディアボタンで共有してもらえると非常に有り難いです!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
posted by キャプテン カルロス at 21:00| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ポドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック