<podcast更新!>第276回キャンプ真っ只中のプロ野球、驚愕のFA巨人を中心に「プロ野球評論家」嵐よういちさんが今季を大胆予測!?

『球春到来!異変有ったFA市場は各チームにどんな影響を与えるのか!?』
IMG_8939.JPG
スモーキーでプロ野球を取り上げる時には必ずこの方に出て頂きます。今回は旅行作家からプロ野球評論家に変身して嵐よういちさんにご登場を願いました。


|内海、長野をFA人的保障で放出の巨人、その影響は?
今季のプロ野球は、久しぶりにFA(フリーエージェント)制度を活用した大物主力選手の移籍が目立つチーム編成になりました。
セリーグ3連覇を果たした広島から、その立役者であり二年連続セリーグMVPの丸が巨人へ移籍。パリーグ優勝を果たした西武から、同一リーグ最下位の楽天へ三番を打つ浅村が移籍、とチーム構成に大きな影響を与える主力、それも全盛期バリバリの選手の移籍が目立つFA戦線となりました。
その影響で、巨人はかつてのエース内海が捕手炭谷の人的保障で西武へ、かつての首位打者長野を先に挙げた丸の人的保障で広島へと放出。この動きには巨人ファンは大きな衝撃を受けた事でしょう。
少し前ならば、このクラスの選手は人的保障での移籍を回避する為に「プロテクト」をしたものですが、時代は変わったのでしょう、力の落ちたベテランの放出やむなし、と言う判断が有ったのでしょう、有望な若手優先でのプロテクトとした様子です。
しかしながら、内海、長野とも環境が変わった事によりその力を再度発揮する場を得たとも言え、僕個人としては非常に意味の有るFA戦線だったのではないかと思っています。



|いよいよメジャーリーグ風の移籍が当たり前の時代が来るのか?
海の向こう、アメリカメジャーリーグでは、毎年の様にチームを渡り歩く一流選手は珍しく有りません。良い条件の元、己の腕一本で各チームを渡り歩き生き抜くと言うのもプロとしての姿。ファンからすると選手に愛着を持てなくなるケースも有るのかも知れませんが、毎年の様にチーム編成が変わっていく目新しさも悪くはないな、とも思います。
嵐さんご贔屓の横浜DeNAベイスターズ、今季の予想は中々厳しいものが有る様ですが、昨季今一つだった先発投手陣さえ復調して本来の力を発揮すれば、元々強力な打撃陣を擁するチームなので充分に上位争いに加わっていける力はあるでしょう。
例年になく興味深い今季のプロ野球。その開幕が今から待ち遠しいです。




スタジオスモーキーの『LINEグループ』を始めました。たま~に、ですが限定情報なんかをここで流しています。参加希望の方はLINEでID検索を「studiosmoky」にて掛けてカルロス宛に友達申請をして下さい。折り返し、当LINEグループへの招待をお送りします。
毎週日曜日ポッドキャスト更新中!スタジオスモーキー
http://studiosmoky.seesaa.net/
<お知らせ>スタジオスモーキー・カルロスへのご意見、ご感想はstudiosmoky@gmail.com までお気軽にお寄せ下さい。
<お知らせ>podcastを聴くにはiTunes storeの利用がとても便利です。
http://www.apple.com/jp/itunes/
iTunes storeにアクセスし、『スタジオスモーキー』で検索して下さい。当番組「スタジオスモーキー」がヒットします。配信登録をすると、番組が更新される度にお使いのiTunesへ自動配信されます。
当ブログをお読みなり、もしくはポッドキャストをお聴き頂き少しでも興味・関心をお感じの際は、以下のソーシャルメディアボタンで拡散してもらえると非常に有り難いです!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

この記事へのコメント