<podcast更新!>第348回ボストン便り#02。全米を揺るがす暴動の状況を、ボストン在住の瀧波さんが緊急レポート!

『全米140都市で暴動が勃発!今、アメリカで何が起きているのか?現地ボストン在住の瀧波さんにお聞きしました」
20200605_161225.jpg
今回はリモートで、現地で旅行会社を経営する米国ボストン在住の瀧波さんと収録を行いました。
瀧波さんの会社 https://www.bostonkanko.com/
瀧波さんのtwitter @takinami20






1992年ロスアンゼルス暴動以来の騒動に発展?国論を二分する暴動の様子を瀧波さんが語る。


コロナ禍の出口と、日常への回帰が見えつつあるここ最近のアメリカを襲った暴動。全米約140都市に渡るこの様子を伝える報道やSNSに驚くばかり。
そんな現地の状況をボストン在住の瀧波さんが解説してくれました。
様々な様相が絡み合って、かなり複雑な状況を見せている今回の暴動。SNSを中心に、公権力が自国民へのかなり強硬な(と見える)実力行使をしている様子には衝撃を受けざるを得ません。
ロス暴動の時は約1週間足らずで終息を見せたのですが、今回はなかなか鎮火の兆しが見えません。
以前と今で最も違うのはSNSに代表される情報伝達手段の各段の進化(=変化)による拡散効果でしょう。これが良くも悪くも状況を左右する事が有ります。
片や伝統的な報道としてのメディアの姿勢は、以前と変化は無く淡々と先ずは起こった事態を伝え、一定の時間が過ぎると両者の主張を報道し結論は視聴者に委ねると言うもの。
ワイドショーに代表される、いささか無責任な報道に終始する我が国のメディアと比較すると何とも言えない気持ちになります。
20200605_155750.jpg20200605_155756.jpg20200605_160008.jpg



今週のポッドキャストはこちらからお聴きください!



番組からのお知らせ



毎週日曜日ポッドキャスト更新中!スタジオスモーキー
http://studiosmoky.seesaa.net/
スタジオスモーキー・カルロスへのご意見、ご感想はstudiosmoky@gmail.com までお気軽にお寄せ下さい。
podcastを聴くにはiTunes storeの利用がとても便利です。
http://www.apple.com/jp/itunes/
iTunes storeにアクセスし、『スタジオスモーキー』で検索して下さい。当番組「スタジオスモーキー」がヒットします。配信登録をすると、番組が更新される度にお使いのiTunesへ自動配信されます。
スタジオスモーキーの『LINEグループ』を始めました。たま~に、ですが限定情報なんかをここで流しています。参加希望の方はLINEでID検索を「studiosmoky」にて掛けてカルロス宛に友達申請をして下さい。折り返し、当LINEグループへの招待をお送りします。

"第348回ボストン便り#02。全米を揺るがす暴動の状況を、ボストン在住の瀧波さんが緊急レポート!"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]